太陽公園で世界遺産制覇?白鳥城でドレスを着てインスタ映えも!【姫路】

こんにちは!オレンジティーです(*’▽’)

今日は、兵庫県姫路市にある太陽公園に行ってきました。城のエリアと石のエリアに分かれていて違う雰囲気を味わうことができます。

丘の上に城がそびえ立っています。歩いて丘の上にも行けますが、あの小さなモノレールみたいなものでも上に上がれます。まずは石のエリアから回りました。

石のエリア

石のエリアの入り口です。兵馬俑が出迎えてくれます。

園内マップです。石のエリアは結構広いです。いや、めっちゃ広いです。少し気合を入れていかないと端っこの展望台までは行けないですよ。スタンプラリーをしていたのですべて回りましたが、スタンプラリーをしていなかったら多分途中で引き返していましたね(ーー;)

トルハルバン。なんか茂みの中にいたら少し怖いんですけど。。。

こっちにも。これはちゃんと茂みから出てきました。

凱旋門です。アジアから一気にヨーロッパに移りました。

だから、茂みから見ると怖いって!後ろの緑が綺麗♪

・・・

モアイ像。モアイ像ってこんな目してたんですね。本当かな?

自由の女神。正式名称は「世界を照らす自由」らしいです。自由の女神のほうがピンときますね。

兵馬俑抗

秦始皇帝兵馬俑坑。こんなに集まったら怖い・・・

迫力ありましたよ。

しかも隣のこの抗は両隣にもあるんです・・・

万里の長城。この辺から、先行きが不安になってきました。これめっちゃ遠いんちゃうかな?って頭よぎってきました。

平安門と天安門広場です。中国で施工・組み立て、解体して運んだもので、現地の職員さんを呼んで手書きで着色したみたいです。へぇー。

展望台ってあの辺にあるんかな?めっちゃ遠いやん。行くんやめよかな・・・

(後にわかるんですが、展望台はあの塔のさらに倍くらいの距離ありました)

暑ーい。ヒールとかベビーカーは無理ですよ。

展望台!

思ってたのとちょっと違う。いや、大分違う!

めっちゃ歩いてきたのに( ̄▽ ̄)

展望・・・

鶏足寺。遠くのほうにこっち観てるお地蔵さん?がいる。わかるかな?

ほら!

ビラミッドとスフィンクス。私の思ってたスフィンクスと違うなぁ。。。

ビラミッドの中にツタンカーメンの黄金のマスクがあります。

もちろんレプリカですけど、なにかちょっとだけパワーを感じるような・・

ビラミッドの中、なんか変な匂いしました。湿気ているし長時間はいたくないなぁ。

石の五円。昔のお金は石だったんですよね。持ち運ぶの大変。

なんとか石のエリアが終わって次は城のエリアです。

その前にレストランでお昼ごはん。大分あるいたので休憩休憩。

ウェルカムハウス

城のエリアの麓にウェルカムハウス「スワン」というのがあって、お土産屋さんやレストランがあります。城エリア専用の貸し衣装もありますよ。

レストラン

せっかくなんで播州名物あなご天丼を食べました。外はサクサク、中はフワフワでした。想像してたよりめっちゃおいしかった!値段は少し高めですけど、あなごがいっぱい入っていて満足(^^)/990円です。

お子様ランチ。これは600円でした。

あと代表的なメニューは

和風ランチ・洋風ランチ 各1200円

太陽公園名物特盛あなご天丼 1350円

うどんセット・和そばセット・ラーメンセット 各750円

カレー700円

パスタセット990円

です。これは一例でほかにもありましたよ。

貸衣装

城エリアの貸し衣装です。

大人のドレスは2000円、民族衣装は1000円で借りれます。

民族衣装ではないんですが、その横にアリスや白雪姫の衣装もありました。子供はこっちがいい!っていいますよね(゜-゜)

私達はアリスを借りましたが子供用は600円でした。

衣装の貸し出しは15:00までなんで気を付けてくださいね。

(返却は16:30まで)

城のエリア

石のエリアで疲れ切ったので、丘の上に立つ白鳥城まではモノレールで行きます。20分に1本位でています。お城まで3分くらいで着きます。

入口はこんな感じです。

中はこんな感じ。インスタ映えしそうですねー。

コスプレイヤーもいっぱい撮影できそうですね(^^)/

お城の窓から。

中庭?らしき場所から。

中に入るとちょっと西洋感が薄れますね。。まぁ、仕方ないか。。

王座の間。

王様が着てそうな衣装も置いてたのでそれを着て写真撮れますよ。名前知りませんが、赤いフワフワしたマントのようなやつ。わかりますかね。。

リアクションアート

あと、お城の中はトリックアートがたくさんありました。ここではリアクションアートって呼ばれてるので、がんばってリアクションを取りましょう(笑)

ほんと、何十カ所も撮影ポイントあったので、すべて撮ると大変ですよ。

太陽公園はすべてじっくり回ると1日かかります。公園が案内している所要時間は、石のエリア120分、城のエリア60分です。ただ、子供と一緒に回ったらそれ以上かかる気がします。

なので、太陽公園に行くときは動きやすい服装のほうがいいですよ。あと、全部回るにはそこそこの体力が必要ですよ。

私達はなんとかスタンプラリー全部回りました!大変でした。。。

全部回るとポストカード貰えましたよ!

あと、余談ですが、太陽公園の城のエリアと石のエリアの入り口は徒歩3分ほど離れているんですが、その間に甲子園で有名な東洋大姫路の野球場があります。あんまり野球詳しくないですが、上手なのが私でもわかりました。守っている人が素早く動いてキャッチして、力強くボールを投げてたんですけど、なんというか、、、早くて正確なんですよね。ただただ、私は感心してしていました(*’▽’)

基本情報

住  所 兵庫県姫路市打越1342-6
電話番号 079-267-8800
営業時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
定休日  不定休
入園料  大人(高校生以上)1300円
     小人(小・中学生)600円
     小学生未満 無料
駐車場  無料(約300台)

そんだけ!ほなまたね(^^)/