シュガーラッシュ〜オンライン〜を観た感想

こんにちは!オレンジティーです(*’▽’)

子供と一緒にシュガーラッシュ~オンライン~を観に行きました。

インターネットの中の世界が、ポップでカラフルで、壮大に描かれていました。子供でもネットの世界がわかるくらい簡単に表現されて、子供ながらに無限の可能性のあるネットの世界にワクワクする感覚になっていたと思います。

インターネットの世界が簡単に描かれているのですが、その中でもポップ広告とかウイルスとか、リアルな内容もでてきてかわいく描かれているので大人が見ると、「あるある!」って笑っちゃう感じです。

夢と友情の狭間で揺れ動く主人公の心境など、悲しい場面もありますが、それを乗り越えて前向きになれるような話です。

ディズニーのプリンセス達もたくさん出てきて、普段見せない一面を見せてくれます。女の子には一度に多くのプリンセスを観れて、贅沢ですごく満たされる時間になると思います。

寝不足で観に行ったので寝てしまうかもしれないと思ってましたが、面白くて話のテンポもよく、全く眠くなりませんでした。

ディズニー映画は、やはり子供がメインで観にいくのですが大人も十分楽しめますよね。最初はかわいいなーって思って見ているだけなんですが、愛のうれしいところ、悲しいところ、友情の大切さなども同時に伝えてくれますし、途中に歌が入るので、特に映画館で観た場合などは、その世界にのめりこんでしまいます。ディズニー映画は、主題歌や挿入歌単体でみてもいい曲が多いですよね。最初は子供向けと思ってみていても、気が付いたら自分が涙していることもよくあります(笑)

これからディズニー映画はどうなっていくんでしょうかね。昔はおとぎ話のような感じで、その中で教育色が出ているのが多かったのですが、最近は、今の時代や近未来的なものに描写が変わってきている気がします。愛がテーマっていうのは一貫していると思いますが。今は、見ていて面白ーい!!って感じはすごくするのですが、娯楽性の強い作品が増えてきているので、記憶には残りにくいのかもしれません。

そういう観点からすると、白雪姫とかシンデレラとかすごいですよね。70年程たった今も引き継がれています。話も短くて単純なものが多いからかもしれませんが、ディズニーの映画に限らず、今放映している映画で70年後に残るものなんてそうそうないと思います。

面白いか面白くないかといえば、今のディズニーのほうが面白いですが、記憶に残っているのは昔のものです。私が小さいころに沢山観たからなのかな?

私が少なからずとも影響を受けた昔のディズニー映画を私の子供が見ていると不思議な気がします。この子は私とは違う目線で見ているのかな?私が小さなころ見ていなかった今のディズニーを見て、子供はどう感じて影響していくのかな?

普段そんなこと考えないですが、シュガーラッシュのこと書いていたら、頭の中で話が脱線してしまいました(=゚ω゚)ノ

とにかく!シュガーラッシュオンラインは面白いです!

映画終わった直後に子供がもう一回観ようって言ってましたよ。

そんだけ!ほなまたね(^^)/