楽天ペイでポイント還元率1.5倍!!【楽天カードを持っている人必見です】

こんにちは!オレンジティーです(*’▽’)

今日は楽天ペイのお話しです。

楽天カードを持っている方は申し込まないと損です。

最初に5分ほど時間がかかりますが、それさえしてしまえば、ポイント還元が1.5倍になって、しかも支払いが簡単!!

財布もクレジットカードも出す必要がありません。いつも持ち歩いてるスマホを店員に見せるだけ!お金出したり、おつり貰ったり、お金を財布に入れたりする手間も一切不要になります。特に小銭のやりとりはめんどくさいですもんね。

楽天ペイ

クレジットカードはいろいろありますが、最強とも呼ばれている楽天カード。私も楽天カードを持っています。

買い物する時、ポイントをたくさんもらうにはいろいろな方法、いろいろなクレジットカードがあります。

ただ、ポイントがアップする店舗が限定されていたり、期間限定であったり、2枚持ち歩いて手間だったり、サービスもころころ変わるので、その時その時で得なカードを調べるのもなかなかめんどくさいですよね。

それと比べると楽天カードの安定感は抜群です。

私が今更いう程でもなくメジャーすぎるカードなんですが、ポイント還元率は1%です。最近のクレジットカードの還元率は0.5%が主流なので還元率は一番では無いんですが高いほうです。その他にもたくさんの特典があるので、おすすめNO.1のカードです。

楽天カードを持ってる人はたくさんいると思うのですが、楽天ペイをまだ使っていない人はそこそこいるんじゃないでしょうか。

登録は簡単。

  1. 楽天ペイのアプリをダウンロードする
  2. 楽天のID、パスワードを入力する
  3. 電話番号の認証があるので、電話番号を入れると、ショートメッセージが来ます。その番号を入れる。

登録完了!

登録は5分もあれば終わるし、すぐに使えますよ( ^ω^ )

使い方も簡単。

アプリを起動させて、『コード・QR払い』をクリックします。

バーコードとQRコードが画面に表示されるのでそれを店員さんに見せるだけです。

店員さんがその画面のバーコードをいつものリーダーでピッとしてくれるのでそれで支払い終了です。

簡単でしょ??

楽天ペイを使うだけで、0.5%還元です。楽天カード自体のポイント還元もあるので合計1.5%です。

楽天ペイだけの還元は0.5%と少なく感じるのですが、コンビニでクレジットカード使う事ってなかなかないですよね。楽天ペイは間接的にクレジットカードも使ってることになります。クレジットカードを持っているのにコンビニで使ってない人は、もったいないので楽天ペイで1.5%還元もらっちゃいましょう。

でも、私は1.5%の還元より、現金を出す手間が無くなった方が大きいと思います。楽に払えて、おまけでポイント付いてる感じですよ(^ ^)

使えるお店は、いろいろありますが、小さな買い物を繰り返すコンビニが特に便利です。ローソン、ファミリーマート、MINISTOPとかで使えます。

コンビニに行ったときに、スマホ画面提示で簡単に支払えて、ポイントも溜まる。

使わない手はないですよね!(^^)/

もう少し細かくいうと、店舗での支払いは

  1. 自分のスマホに表示したバーコード・QRコードを読み取ってもらう
  2. 店に設置しているQRコードを自分が読み込む

の二通りのパターンがあります。

1が断然お勧めです。私も1しかしていません。

2は楽天ペイの魅力の手間いらずってのがなくなってしまいます。自分で金額を入力したりしないとダメです。入力間違ったら取り消すためにカスタマーセンターに連絡しないとダメらしいですよ。

なので、店舗での支払いは1番がいいです。

あと、支払い方法ですが

  1. 登録したクレジットから直接支払い
  2. 一度、楽天ペイにチャージして、現金感覚で使用する。

の二通りあります。

1はバーコード・QRコードを読み取ってもらうたびに、クレジットカードを使っている感覚です。

2は、1000円単位で楽天ペイに「楽天キャッシュ」としてチャージし、それをバーコード・QRコードを読み取ってもらうたびに使用します。現金感覚に近いと思います。チャージはアプリ内から10秒もあれば簡単にできます。登録クレジットカードからチャージされます。

どちらでもいいんですが、私は2番を使ってます。少額の買いものをクレジットの明細に出るのもうっとおしそうなんで( ̄▽ ̄)チャージなら一度まとめてしてしまえば、あとはアプリ内で詳細がでるだけです。

忘れてはいけないのが、支払いに楽天ポイントが使用できるということです。

楽天カードのメリットとして、楽天市場でポイントを使えたり、ポイントを使える場所が多く、本当に必要なものにポイントを使えるというメリットがありました。そのポイントをコンビニで簡単に使えるのであれば、ほぼ現金と同じくらい価値があります。

さっき、チャージした「楽天キャッシュ」から支払う話をしましたが、キャッシュ+保有ポイントの「総保有ポイント」が常にアプリ内で表示されていますので、支払いの設定で「キャッシュ優先」を「ポイント優先」にすればどんどん簡単にポイントが使えます。

キャンペーンも随時行っているので、楽天カードを持っている人はチェックして早めに使用するほうがお得ですよ!!!

【au Pay】【LINE Pay】との比較はこちらです。

auPay

こんにちは!オレンジティーです(*'▽')前回、私も利用している楽天ペイのお話しをしましたが、今日(4月9日)からKDDIのバーコード・QRコード決済の「au Pay」が開始されたので、「LINE Pay」も含めてついでにお話ししたいと[…]

そんだけ!ほなまたね(^^)/