こどもちゃれんじの資料請求の前に要チェック!入会中の口コミとお得情報

こんにちは!オレンジティー(@orangetea_osaka)です(*’▽’)

今日はこどもちゃれんじのお話しです。

めちゃくちゃ有名な幼児教材なので聴いたことない方はいないんじゃないかな?

そんなに小さな頃から、お勉強なんて必要なの?

でも周りの友達はしているかもしれないし・・・

友達と差ができてしまったらかわいそう・・・

でも、お金かかっちゃうな・・・

学生は勉強が必要!っていうのはわかるんですが、未就学児ってどうなんだろう?って悩みますよね。

こどもちゃれんじに入会しようかどうか悩んでいる方もいるかと思うので、実際にこどもちゃれんじに入会したメリット・デメリットなどの紹介をしたいと思います。

入会したらどんな感じかイメージがわくと思うので資料請求する前のちょっとした参考にしてください。

こどもちゃれんじとは

こどもちゃれんじは、ベネッセ(Benesse)の幼児向け通信教育教材です。

ベネッセは小学生以上の通信教育教材の「進研ゼミ」でも有名ですね。

こどもチャレンジは進研ゼミの幼児版みたいなイメージです。

こどもちゃれんじのキャラクターの「しまじろう」もどこかで聞いたことあるんじゃないでしょうか?

こどもちゃれんじの会員はとても多く、2018年4月現在の会員数は日本だけで79万人もいるんです。(海外にも展開しています)

こどもちゃれんじは「イード・通信教育アワード2019幼児部門」で顧客満足度最優秀賞受賞や、「子どもが好きな通信教育」で第1位を受賞していて、みんなに人気の通信教育教材なんですよ。

こどもちゃれんじ入会中の口コミと感想

実際に私の子供はこどもちゃれんじをしているので、私が感じるメリットとデメリットを書いておきます。こどもちゃれんじは年齢によってコースがわかれていますが、私のこどもはこどもちゃれんじじゃんぷに入会しています。

こどもちゃれんじのメリット

勉強するリズムができる

勉強をするリズムができます。毎月教材が届くのですが、次の月までにはそれをしないといけません。

一通り終わって次の教材が届いたら一度リセットして新たに始まるので、飽きにくく、継続して勉強する習慣がつきます。

楽しみにする

教材は毎月郵便で届くので、まだかな?そろそろ届くかな?とワクワク感があります。

DVD付きで視覚で覚える

本を読むのも想像力などが育まれていいんですが、何かを理解しようとするときは、映像を見る方が圧倒的にわかりやすいです。

DVDが入っているので、しまじろうのアニメを楽しみながら、口では説明しにくい事を学べるようになっています。

何を教えればいいかわかる

未就学児が学ぶ内容はそんなに難しくないので親ならわかりますが、どの時期に何を学ばせればいいかはわからない方が多いはずです。

専門家が月齢にあった教材やおもちゃを選んでくれるので、教材選びで悩んだりまちがったりする事がなくて安心です。

基礎固め

専門家が月齢で選んだ教材をきちんと学んでいたら知育の基礎はちゃんとできます。

応用や難しい事をするかしないかは、教育の考え方ですが、基礎を疎かにすると、周りの勉強のスピードについていけなくなり、一度離されると、更にわからなくなるという悪循環になってしまいます。

なので、送ってくる月齢に応じた教材をきちんとしておけば、基礎を学べるという安心感があります。

少しの時間でできる

郵便で教材を送ってくるので、自分のライフスタイルに合った時間に学ぶことができます。

毎日早朝や、決まった時間に習慣として学ぶ事もできますし、少しのあいた時間にちょっとだけするといった使い方もできます。

こどもちゃれんじのデメリット

お金がかかる

単純に教材費などのお金はかかります。

ただ、自分で本を買ったり、おもちゃを買ったりしてもお金はかかるので、どんなものを買えばいいか悩んだり、月齢にあっていない間違ったものを買ってしまったりしなくていいことを考えたらそんなに高い金額ではないです。

教える時間が必要

誰かに教えてもらって学ぶ場合は、ある意味ほったらかしでいいですが、教材が届いて学ぶので、親も教える時間が必要です。

一人で勝手にしてくれる子もいるかも知れませんが、大抵は親がついていて教えてあげないとダメです。

家事などで忙しい中で時間を作るのは大変ですよね。

ただ、子供はそのうち学校や塾、一人で勉強する様になります。

親と一緒に勉強しなくなります。

子供と寄り添って一緒に学ぶ時間って子供が小さな頃しかできない、貴重な時間なんです。

なんとか時間を作って、一緒に学ぶ時間を増やしたいですね。

私の子供は年長さんなので今はこどもちゃれんじじゃんぷの教材をしていますが最近で言うとこの写真のような教材が届きました。

2020年3月号

絵本、ワーク(書き込む教材)、DVD(小学校入学直前はDVDの代わりに「こくごさんすうじゅんびワーク」が入っています)などを中心に、その他おもちゃのように触って遊んで学べる知育グッズが入っています。

紙製で手作りで遊ぶものから、電池を入れるハイテクなグッズまで、楽しませる工夫がいっぱいされてるんですよ。

プレゼントがもらえるお得な資料請求や入会方法

こどもちゃれんじに入会するには、もちろん一人でも入会できるんですが、お友達に紹介してもらって入会する方法があります。

こどもちゃれんじの「紹介制度」ってものなんですけど、簡単に言うと、紹介したほうもされたほうも、ちょっとしたプレゼントをもらえるんです。

「紹介した・紹介されたという関係が面倒(プレゼントは紹介された方に2個届くので、紹介した人に渡さないとだめです。)」という面倒くさがりの方は、自分で資料請求するのもいいですよ。

自分で資料請求してもプレゼントをもらえる期間がありますので、自分で入会するなら資料請求してから入会するほうがお得ですね。

では、紹介制度と資料請求(コースや内容)を簡単に説明しますね。

こどもちゃれんじの紹介制度(友達・兄弟)

こどもちゃれんじに入会する時に、友達の紹介として入会すると、入会者も紹介者も両方にプレゼントがもらえる制度です。

この紹介制度ですが、友達の紹介じゃなくても、兄弟や親せきでもできるんですよ。

上のお兄ちゃんやお姉ちゃんが入会していても、紹介制度を利用できるんです。

もちろん自分が入会した後は、誰かに紹介制度を利用してもらった時もプレゼントがもらえますよ。

紹介制度のプレゼント

もらえるプレゼントは時期によって違いますが、例えば次のような物があるんです。

・ しまじろうの絵合わせキューブ
・ しまじろうのえいごトランプ
・ しまじろうのシリコンスチーマー
・ しまじろうのおやつケース
・ しまじろうのつみきセット
・ お食事エプロン&スプーンセット
・ しまじろうのランチボックス
・ おえかき くるりんぴつ
・ しまじろう おねしょガード
・ テコロでチリン♪プラレール しまじろう
・ 図書カード500円分
・ 【hakka baby】しまじろう 親子バッグ(リンゴ)
・ 【hakka baby】しまじろう 親子バッグ(レモン)
※注意2020年3月現在の内容です。最新のプレゼントはこどもちゃれんじの公式サイトを確認してね。

紹介制度の利用方法

紹介制度を利用して入会する方法はとても簡単です。

入会する時は、入会登録フォームに希望するコースなどを入力していくんですが、その途中で住所などをを入力する個人情報画面になり「ご紹介者」欄が出てきます。

①紹介者が「いる」「いない」で「いる」を選択
②紹介者は「友達」か「兄弟」のどちらかを選択
③紹介者の「会員番号」を入力
④紹介者と入会者が欲しいプレゼントをリストから選ぶ

紹介制度の利用方法はそれだけです。

なので、紹介者の会員番号と欲しいプレゼントを事前に聞いておく必要があります。

※会員番号や欲しいプレゼントを聴き忘れた場合は、「入会後に、ご紹介者の情報を登録する」にチェックを入れると、紹介者の情報などは後日入力することもできます。

約3週間後に入会者の元に、プレゼントが2つとも届くので、紹介者の分は自分で渡します。

詳細はこちら

こどもちゃれんじの資料請求【無料】と体験教材は年齢別

こどもちゃれんじは年齢によって教材が分かれています。

あたりまえですが。。

なので、資料請求をする場合は、きちんと年齢に合ったコースの分を頼みましょう。

年齢別のコースの簡単な説明をまとめておきます。

資料請求するとプレゼントをもらえる時期もあるので、公式サイトを要チェックです!

こどもちゃれんじbaby(0・1歳向け)の資料請求【無料】

こどもちゃれんじbabyは体験教材はないんですが、資料請求すると資料とプレゼントがもらえます。

引用:こどもちゃれんじ公式HP

今なら、「familiarとこどもちゃれんじがコラボした限定デザインのフード付きベビーバスタオル」がもらえちゃうんです♪(※期間限定・数量限定です!)

familiarですよ??買えば数千円しそうなかわいいベビーバスタオルが資料請求するだけでもらえるんです。しかも無料!

コースの内容

こどもちゃれんじbabyは、 月齢にあった遊び、心を育む親子遊びなどの教材が届きます。

専門機関の検査をクリアした月齢にあったおもちゃや絵本が届くので、どのようなおもちゃなどを与えるのかわからない場合でも安心です。

こどもちゃれんじbabyの無料資料請求はこちら

こどもちゃれんじぷち(1・2歳向け)の資料請求【無料】と体験教材

引用:こどもちゃれんじ公式HP

無料体験セット

・「おしゃべりブルーン」体験版
・DVD体験版
・えほん体験版

コース内容

【ことば】【知育】【生活習慣】【運動・リズム】【英語】などを体験教材で学ぶことができます。

1歳から2歳はとても好奇心旺盛な時期です。

この好奇心旺盛な時期に、「見る」「聞く」「手を動かす」などの体験をどんどんして、子供の興味を広げたり考えるきっかけを作ってくれる講座の体験セットです。

こどもちゃれんじぷちの無料資料請求はこちら

こどもちゃれんじぼけっと(2・3歳向け)の資料請求【無料】と体験教材

引用:こどもちゃれんじ公式HP

無料体験セット

・〈ぽけっと〉DVD体験版
・かたち・いろ えらんでつくろう!ケーキやさん 体験版
・〈ぽけっと〉えほん体験版

コース内容

【知育】【生活習慣】【思いやり】【表現】【英語】などを体験教材で学ぶことができます。

 2歳から3歳は自分で自分で!と、何かを自分でやりたがる時期です。

自分ですることを通して、「わかる」「気づく」「できた」という達成感と自信をはぐくんでくれる講座の体験セットです。

こどもちゃれんじぽけっとの無料資料請求はこちら

こどもちゃれんじほっぷ(3・4歳向け)の資料請求【無料】と体験教材

引用:こどもちゃれんじ公式HP

無料体験セット

・ひらがな・かずブック体験版
・キッズワーク体験版
・ほっぷ体験DVD
・ちゃれんじえんごっこセット体験見本

コース内容

【ひらがな】【数】【図形・論理】【社会性】などを体験教材で学ぶことができます。

年少さんのこの時期は、お店屋さんごっこや園生活を再現するごっこ遊びなど、生活に密着した遊びをとおして数や社会性などを学んでいきます。

遊びを通してわかることが楽しい!っていう感覚を育んでいく講座の体験セットです。

こどもちゃれんじほっぷの無料資料請求はこちら

こどもちゃれんじすてっぷ(4・5歳向け)の資料請求【無料】と体験教材

引用:こどもちゃれんじ公式HP

無料体験セット

・DVD体験版
・キッズワーク体験版
・思考力ぐんぐん体験版
・ひらがななぞりん体験版
・ふしぎはっけんえほん体験版
・シール など

コース内容

【ひらがなの書き】【考える力】【数】【好奇心】【社会性】【英語】などを体験教材で学ぶことができます。

  年中さんのこの時期は、遊んでいるような感覚で学んでいき、自分から学ぶことが好きになる「まなぶ楽しさ体験セット」が届きます。

こどもちゃれんじすてっぷの無料資料請求はこちら

こどもちゃれんじじゃんぷ(5・6歳向け)の資料請求【無料】と体験教材

引用:こどもちゃれんじ公式HP

無料体験教材セット

・DVD体験版
・かきじゅんナビ体験見本
・キッズワーク体験版
・思考力ぐんぐんワーク体験版
・情報誌「入学準備で大切なこと」
・<じゃんぷ4月号のご案内> など

コース内容

  【国語算数の基礎】【時計】【学習習慣】【探求心】【考える力】などを体験教材で学ぶことができます。

年長さんは小学校への入学を控えている時期。

年長さんは「キッズワーク(総合コース)」と「思考力ぐんぐん(思考力特化コース)」に分かれているので、それぞれの特徴を体験セットで比べることができます。小学校入学の準備も行う講座です。

こどもちゃれんじじゃんぷの無料資料請求はこちら

まとめ

こどもちゃれんじはお金はかかっちゃうんですが、教材だけなのでそこまで高くありません。

習い事するよりははるかに安いです。

自分で本屋などで教材を買ってもいいかも知れませんが、適切な知育の教材を選ぶのは難しいし、面倒になってほったらかしにすると、基礎が疎かになって周りの子から離されてしまうかもしれません。

一度離されると悪循環でどんどん離されるかもしれないので、こどもちゃれんじのように専門家が選んだ教材が届くのは心強いです。

日本だけで79万人の会員数(2018年4月)もいるのは信頼と実績があるからなんだと思います。

こどもちゃれんじはとても多くのお子さんがしている安心の教材です。いきなり入会してもいいですが、資料請求は無料ですし、体験教材と一緒にプレゼントももらえる期間もあるので、とりあえず資料請求するのが得ですね。

体験教材が届いたら、周りの子はどんな事を学んでいるのかわかるので、それを見て「別に入会しなくても大丈夫だな」って思ったら、体験教材とプレゼントだけ貰っちゃいましょう笑。

ただ、こどもちゃれんじをするにしろ、自分で教材を探すにしろ、小さな頃の知育は将来も左右するので、無関心にはならず、一緒に考えてあげましょう。

なにより、親子で一緒に学ぶ時間って今しかできないかけがえのない時間です。

時間は過ぎたら戻れないので、親子で学ぶ時間を大切にね。

この記事は2020年3月に書いたものです。時期によって、体験教材やプレゼントの内容は変わるので、最新の情報は公式サイトを確認してくださいね。

期間限定でプレゼントのダブルチャンスも行っているので、公式サイトを要チェックです!

オレンジティー
インスタでは子育てあるある、役立つ情報を発信中♪オレンジティー(@orangetea_osaka)をフォローしてね!

 

☆☆注目記事☆☆

あわせて読みたい

こんにちは!オレンジティー(@orangetea_osaka)です(*'▽') 今日はコイズミの学習机のお話です。お子さんが幼稚園の年長さんくらいになってくると学習机を買うかどうか悩みますよね。小学校に入ると、幼稚園の時と[…]

あわせて読みたい

こんにちは!オレンジティー(@orangetea_osaka)です(*'▽')今日は学習机のお話です。私の子供も来年から小学生。はっきり言って勉強嫌いです。運動も嫌いですが。。。子供だからというのもありますが、集中[…]