暑い日はおもちゃ王国のプール『アカプルコ』で子供と遊んで楽しい夏の思い出を!

こんにちは!オレンジティーです(*’▽’)

今日は東条湖おもちゃ王国にあるプール『ウォーターパークアカプルコ』のお話です。

最近の夏は暑すぎでどこに行くのも大変です。大人だけの場合は街に出て屋内で買い物とかも可能ですが、子供はつまんないです。かといって、子供と遊ぶ定番の公園は暑すぎます。そんな時はやっぱりプールですね。準備が少しめんどくさいんですが、夏の間しかいけませんし子供はとても楽しめます!

おもちゃ王国自体が子供向け、家族連れの施設なので、その施設内にあるアカプルコも子供向けに特化したプールになっています。子連れで行く場合はお勧めですよ。

プールの雰囲気

更衣室を出てプールのほうに向かうと右手に洞窟が出てきます。この洞窟の中に自動の空気入れがありますので、浮き輪などに空気を入れていない方はそこで入れてください。その洞窟の上のほうから見た流水プールです。流水プールの奥のほうにもいろいろプールがあるので敷地自体はこの写真で見える範囲の2倍位あります。

まず、場所取りですが、大体の方はサンシェードを持ってきているのでサンシェードを張る場所を確保します。サンシェードを張っていいスペースはプール内のいろいろな所に分散されています。この写真は夏休み期間中の平日の10時過ぎの写真です。右の入り口に近いほうはそこそこ場所が埋まっていましたが、左のほう(入口から遠いほう)はまだまだ空いていました。思っていたよりはサンシェードを張る場所が多く確保されていましたが、土日になるとすぐ埋まってしまうかもしれません。

最近新しくできた「ばっしゃ~ん」です。上のバケツに水がたまるとバケツがひっくり返って一気に水が流れてきます!

水が溢れてくる度に子供は大はしゃぎでした。このばっし~んのエリアは大人の膝上位の深さなので、子供なら浮き輪に浮いたり泳ぐこともできますよ。

とても小さなスライダーも付いているのでスライダーデビューにはピッタリです。ビビりの私の子供でも滑れていました。

その横には、小さな子供用のプールもあります。こちらは大人の膝下位の深さなので、泳いだり、浮き輪で浮いたりって感じの深さではなくて水遊びするって感じですね。

流水プールです。私の子供は溺れているように見えるんですが、一応自分でコントロールしているらしいです(゚∀゚)

流水プールの途中に小さな滝があるのですが、滝の裏側に入っちゃうこともできます。

これも流水プールの途中にある「スプラッシュパレス」です。普段は水が出てきていないのですが、一定間隔で一気に水が放出されます。結構な勢いで出てましたよ。

大人気の波のプールです。1時間に1回くらいの間隔で実施されます。この日1回目の波なので人が殺到しています。開始の合図があるまでロープの向こうには行けないので、まだかまだかと待ち構えて注意事項を聴いています。

波のプールって奥のほうまで行くと、足はつかなくなるんですが波の高低差はむしろ小さくなります。なのでぷかぷか浮いていたり、体が上下に動かされるって感じです。逆に浅めの場所にいると波の高低差が一気に高くなりますので、足はついているけど波に流されたりします。座って油断していると波に飲まれて一瞬パニックになってしまうかもしれませんよ。私の子供もひっくり返って水飲んでしまったみたいです。なので小さなお子さんは、かなり手前で遊ぶほうがいいです。大人の膝位の深さの場所は意外と危険です。

勇敢の滝という飛び込みプールです。あの岩の上から飛び込みます。高さは2mと3mがあります。

ウォーターボブスレーです。私達はしていませんが、無料で滑れます。そんなに混んでいる感じでもなさそうでしたよ。身長制限110cm以上です。

屋内プール

屋根付きキッズプールエリア「ちゃいぷ」です。外は猛暑ですが、この中は涼しいですよ。水は冷たいくらいです♪

中は体育館位の大きさです。外で遊び疲れたらここで身体を冷やせます。流水プールなどのプールに入る時は、サンダルのまま入れないので、サンシェードから基本裸足で行動するんですが、このちゃいぷには靴箱があるのでサンダルのまま来てここで裸足になれます。晴れている日は地面が暑すぎるので靴箱があると助かります。この日も地面が暑すぎたので、子供は途中から抱っこ抱っこ!って連呼していました。

ちゃいぷの中にあるフワフワのスライダー。ビビりの私の子供にピッタリ。

こっちもスライダー。このレベルになるとかなり戸惑っていましたが、最後は滑っていました。

小さな赤ちゃん用の水遊びエリアです。おもちゃがあるのでそれで遊べますよ。

大きめのスライダー。ちゃいぷの横の屋外にあります。これ楽しそうなのに私の子供はやっぱりしませんでした。そんなに並んでいなかったですよ。

これもちゃいぷの横にあるスライダーです。これはギリギリ滑れました。距離が短いってだけで、角度も急で最後に水に飛び込むんでロングよりもこっちのほうが大変な気がするんですけどね。。。

巨大迷路もありました。外は暑いですし、やっぱりプールがメインなんであんまり誰もしていなかったです。

そのほか

プールエリアの中には軽食が売っている売店があります。ジャンボフランク400円、アメリカンドック300円、焼きそばから揚げセット700円でした。食いしん坊の私たちはから揚げをすぐに食べてしまいました。最初はから揚げ3個入っていますよ。私達は利用していませんが、レストランもありますよ。

プールに入るためにはおもちゃ王国の入園券も必然的にセットになるので、プールの後は遊園地でも遊べますが、プールでヘトヘトになっていたので、りかちゃんとシルバニアで少し遊んだだけです。出口に向かう途中にスーパーボールすくいや宝探しゲームもやっていたので、宝探しゲームだけやりました。1回500円かかりましたが、結構な量の石がとれましたよ。

いろんな石が入っているみたいです。子供ってなぜか石が好きですよね。道に落ちている石でも拾って来るので、こんなきれいな石なら大喜びです。

帰りはひょうご東条ICの手前にある道の駅「とうじょう」に寄り道します。ファミリーマートも併設されているので、帰りの高速道路に備えて飲み物などの買い出しをして帰りました。

基本情報

東条湖おもちゃ王国
○住所
兵庫県加東市黒谷1216
○電話番号
0795-47-0268
○料金
入園券 大人1200円 小人800円
プールセット(入園券+プール) 大人2100円 小人1300円
キングフリーパス(入園券+乗り放題) 大人3000円 小人2700円
サマーフリーパス(入園券+プール+乗り放題) 大人3600円 小人2800円
※大人(中学生以上)小人(2歳~小学生)
○営業時間
夏季(7月20日~8月31日)
平日9:30~17:00
土日祝・8月10日~18日 9:30~17:30
その他(9月1日以降)
平日10:00~17:00
土日祝9:30~17:00
○休園日
毎週木曜日(7月20日~8月31日は休まず営業)
○プール営業日
7月6日(土)~9月8日(日)
○駐車場
1000円/日
 
 

注意点

プールに行くうえで、参考になりそうな事書いておきますね。

・浮き輪、タオルなどは入り口の売店で買えますがレンタルは行っていません。

・TATOO、ボディーペイント・シールをしている方は利用できません。

・入水しなければ服のままプールエリアに入ってもOKです。ラッシュガードであればそのまま水の中に入ってOKです。

・機械式空気入れは更衣室出てすぐの洞窟の中にあります。

・更衣室の中に温水シャワー、外に冷水シャワーがあります。

・更衣室内、更衣室外にロッカーがあります。400円ですが、最後に100円戻ってきます。100円返却ボタン押すまでは何度でも開閉可能です。両替は更衣室入る前の両替機で済ませておいてください。

・サンシェードはOKですが、組立式テントは不可です。サンシェードはペグを打って固定できないので、ロッカーに荷物をすべて預けると重りがなくなって風で飛んでしまいます。貴重品以外のある程度の荷物はサンシェードの中に置いたほうがいいと思います。

・紙オムツは不可です。水遊び用パンツは水着着用すればOKです。

・食べ物の持ち込みは可能です。

・再入場可能です。

注意することはそんな感じですかね。

夏は暑くて大変ですが、プールは夏しかいけませんし、夏の思い出!って感じがします。東条湖おもちゃ王国のプールは子供メインで作られているプールなので、子供は絶対楽しめますよ!おすすめです♪

・万博夏あそび開催中!日本初上陸の70mロングスライダーもあります♪

あわせて読みたい

こんにちは!オレンジティーです(*'▽') 万博記念公園で開催している開催されている万博夏あそびに行ってきました。 2019年7月20日(土)~2019年8月25日(日)まで開催中です! 万博夏あそびはいろいろなエリアに[…]

・ルイボスティーで健康生活!アレルギー抑制、美容効果も。妊婦さんにもおすすめ♪

あわせて読みたい

こんにちは!オレンジティーです(*'▽') 今日はルイボスティーのお話しです。ルイボスティーって聞いたことくらいはあると思うんですが、飲んでる方はあんまりいないですよね。 ・毎日無理なく続けられることで健康になりたい ・美容に気を使い[…]

・真夏の雪まつり!六甲山カンツリーハウスの100tの雪の広場で涼しもう♪

あわせて読みたい

こんにちは!オレンジティーです(*'▽') 今日は六甲山カンツリーハウスに行ってきました。ここでは、なんと真夏なのに雪遊びができるんです!六甲山カンツリーハウスって冬は六甲山スノーパークっていう人工スキー場があるところですね。私も冬[…]

・気軽に世界一周気分!?太陽公園で世界の建造物を見れます♪

あわせて読みたい

こんにちは!オレンジティーです(*'▽') 今日は、兵庫県姫路市にある太陽公園に行ってきました。城のエリアと石のエリアに分かれていて違う雰囲気を味わうことができます。 丘の上に城がそびえ立っています。歩いて丘の[…]

そんだけ!ほなまたね(^^)/